いつもダメ男と恋におちるアナタは試して!「共依存度のチェックリスト」

人という字は人と人とが支え合って・・

支え合うと共依存の勘違い

「なかなか好きな人と結婚できない」「好きになる人はダメな男ばっかり」ということはよくあります。

このような体験をずっと何度も繰り返しているのであれば、もしかするとあなた自身が「共依存体質」であって、あなたの共依存に応じてくれるダメな男を探し求めているのかもしれません。

そうなると、いくら多くの男性に知り合ったとしても、あなた自身がダメな男を探している・・つまり、良い男を避けているのだから良い出会いや結婚にたどり着く確率は減ってしまいます。

まずは、自分の「共依存度」をチェックしてみましょう。  

共依存度チェック
1 どんなに辛くとも、相手の問題を解決して苦しみを取り除いてあげることが最も大事なことだ。  YES
2 私の気分が良いのは、相手が自分のすることを認めてくれた時だ。 YES
3 人が相手の悪口を言うことは許せない。そうならないためにはたとえ嘘を言ったとしても守ってあげたいと思う。 YES
4 相手が望むような行動を取れるよう一生懸命努力をする。 YES
5 自分がどう感じるかとか何をしたいかなどに関心が薄い、大事なのは相手がどう感じ、どうしたいかだ。 YES
6 相手が私を嫌いにならないためには、どんな努力でもする。 YES
7 相手を怒らせないようにするには、どんなことでもする自信がある。 YES
8 私は一目で身も心も焦がすような恋に落ちることに魅力を感じる。 YES
9 私は完全主義者なところがあり、うまくいかないと相手を責める傾向がある。 YES
10 私は人から理解されず感謝もしてもらえず、利用されているように感じていることが多く、だいたい怒っている。 YES
11 私は窮地に陥っていても、本音を話せず上手くいっているフリをしてしまう。 YES
12 どんな手を使ってでも相手を振り向かせ、愛されることが私の人生にとって重要なことである。 YES

どうですか?あなたの対人関係において、上記の質問が当てはまるものが多く、失敗することが多いのであれば、あなた自身が共依存の可能性が高いといえます。

人との関係において距離感を取ることが難しく、仲良くなった相手もしくは好きになった相手に対してはギューっと距離を縮めようとして逃げられることも多いのではないでしょうか。

そして、そんな自分を受け止めてくれるのは、同じような距離感をはかることができない人、つまりダメ男ばかり・・ということになっている可能性が高いですね。

また、このような関係性のもち方を学校で習うこともないので、小さい頃からやってきた習慣ともいえます。

まずは、自分が共依存体質であること、距離感をとることが下手だという自覚が大事です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク