無料カウンセリング【ご質問】親が自分で何もできず私に依存をしてきます

このようなご質問をいただきました。

私の親は頼りなく、自分で何もできません。だから私がかわりに対応したり処理をしたりしていますが、最近は負担に感じます。どうすればいいですか?質問者:ritsu

こんにちは!さっそく、質問について考えていきましょう。

コーヒー

逆の立場で考えてみてください

ritsuさんは、今までは何もできない親のかわりにあれこれと世話を焼いてきたのですね。それが最近になって負担に感じるようになってきたとのこと。

今までritsuさんがやってきたことは親孝行なのかもしれません。その形は親と子という立場が逆転して、子が親の世話をみたり大人らしく振舞うというものでした。決して健康的な家族の姿とはいえないかもしれませんが、このような役割を背負っている方は結構多いものです。

カミ・トモ
ritsuさん、今まで頑張ってきたんですね。お疲れ様です。 

ただ、人間の適応能力はすごく高いので、今となってはritsuさんの親はritsuさんの世話なしでは生きていけないように適応したのかもしれないですね。

ritsuさん
じゃぁ、こうなったのも私のせい?
カミ・トモ
 いいえ、違うと思います

いいえ、違うと思います。あなたのやさしさを見込んで、世話を要求されてきたのかもしれませんし、本当に手を貸さなければダメだと感じるほど何もできない親なのかもしれません。

カミ・トモ
だから、ritsuさんのせいではないです。

ただ、もしritsuさんがあなたが親にしていた世話を誰かからしてもらい、その相手をritsuさんが好きな場合は、その状況をかえたくないですよね?

優しい人
これからは、一人で出来るよね?
ritsuさん
無理、無理、無理〜〜〜!!!

だから自分でできるようにならないことが、今の心地よい関係をキープしていくコツだと思うかもしれません。

だから、親は今の状況をかえたくないはずです。

自分の人生の責任は自分にあり

ただし、ritsuさんが自分の人生を歩みたいと思いはじめているのであれば、そろそろ親には一人で立って歩いてもらった方が良さそうです。

ritsuさんは「一人では無理だと思います」と答えられるのでしょうか?

ritsuさん
一人では無理だと思います

でも、それはritsuさんの勝手な思い込みだと思いますよ。

カミ・トモ
もっと、相手の能力や力を信じて

なぜなら、ritsuさんの親はritsuさんより数十年も多く生きてきた実績があります。もちろんritsuさんが生まれる前はritsuさんの助けなしでも、強くそして楽しく生きてきたはずです。

さきほど「人間の適応能力」の話をしましたが、人は「自分は出来る」と思えば、かなりの確率で出来るようになりますし、「自分はダメだ」と思えば、かなりの確率で失敗をします。

そして、周囲の人間が「アイツはダメだ」と自分のことを思っていることがわかれば、思われた方もかなりの確率で自信を失ってしまいます。そして、何もやらなくても済むのであれば何もしないかもしれません。

ritsuさん
あなたは一人では何もできない
ritsuさんの親
私は一人では何もできない

だから、「親は何もできない」というのは、ritsuさんの思い込みであって、親はそれを高い適応能力で叶えてくれているのです。

本当なら健康な人間は、自分の足で自分の好きなところへ行って、好きなことをしたいはずです。

もしかするとこの関係では、ritsuさんだけが被害者ではないのかもしれません。

あなたが手放せば、親も自由になるのかもしれませんよ。

「かわいい子には旅をさせろ」というではないですか。親と子の逆バージョンですが・・

誰かがいないと生きていけないなんて、お互いにとって恐怖です。

ritsuさん、お互いの自立に挑戦してみませんか?それが出来るのは、今不具合を感じているritsuさんしかいないと思います。

そのためにはどうしたらいいの?

もちろん、自分を幸せにするための行動や考え方を一番に持ってくることです。当たり前のことですが、優先順位のトップには自分を持ってくるようにしましょう。

そして、自分より誰かを優先して頑張ってきた自分も褒めてあげましょう。

ritsuさん
私なりに頑張ってきた。これからは私が主人公!

【ACでお悩みの方へオススメ記事】
なぜ、カウンセリングを受けることが必要なのか?

オススメ! アダルトチルドレンはどうやって生きていくのか

アダルトチルドレンはどうやって生きていくのか②戦いの先にあるもの

アダルトチルドレンはなぜ仕事で挫折しやすいのか?

アダルトチルドレンは、なぜ人間関係で失敗するのか?

あなたも相談してみませんか?

更新情報などメルマガにてお知らせします。

お手数ですが、よろしくお願いします♪

メタ情報

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ