【4限目】心の傷を描(書)いてみるワーク:アダルトチルドレン(AC)癒しのワーク

こんにちは!ダイジョウ部のカミ・トモです。

前回は、過去あなたに何が起きたのかを振り返ってもらいました。

【はじめに】アダルトチルドレン生き直しのワークに取り組む前の確認事項

【1限目】アダルトチルドレンなのかをチェックリストで確認しよう!

【2限目】あなたが共依存/機能不全家族なのかをチェックリストで確認しよう!

【3限目】過去、あなたに何が起きたかを具体的に振り返ってみる!

では、次は自分を癒すワークをします。

心の傷を描くワーク

ここまでのワークで、あなたの過去を振り返り、自分はどんな経験をしてきたのかがわかってきました。

もし、前回のワークで思い出せないようでしたら、何度か日にちを変えて挑戦してください。
しっかりと振り返ることができていないと、傷を癒してもあまり影響がないかもしれません。

では、これからは過去の負った傷を癒していくワークをしていきます。

今のあなたは、安全な場所で、安全な人たちの中にいますか?

もし、ビクビクするような心境なら、安心できる場所や心境になるまで待ちましょう。

では、これからワークシートに、あなたが負った心の傷を描いてもらいます。

自画像でもいいですし、ハートでも、物でもなんでもかまいません。あまりキッチリ描こうとはせずに、赴くままに描いてみてください。
また、描いてみてどんな気持ちになったかしっかりと味わってみてください。

途中で苦しくなったら、ワークを中断して休憩してください。無理に進める必要はありません。

文字で思い出して書いてみるワーク

今度は、文字で思い出を書いてみてください。

自分だけが読める文章ですから、何を書いてもかまいません。

あの時、どんな思いをしたのか、どんな気持ちになって、こうしたかったけど出来なかった。してもらえなかった、など自由に書いてください。

腹が立って、用紙を破いてもいいですし、泣いてもかまいません。

ここでは、感情を味わうことが癒しの大事なプロセスなのです。

ワークはこれで終わりです。いかがでしたか?

プリントアウトしてチェックする方へ

プリントアウトして、じっくりチェックをしてみましょう。

ワークシートすべてのページはこちらから。

チェック後にワークシートを確認して、自分の過去をしっかりと振り返ってみましょう。

今日のダイジョウブ!

お疲れ様でした。

さぁ、やってみていかがでしたか?

4限目として、あなたが実際に味わった『傷』を描く、書くの2つをやってもらいました。

人によっては、なかなか書けない、描けない方もいたと思いますし、単純に絵が苦手な方は文字を書く方がうまくできた、という方もいたと思います。

でもこのワークは自分で完結するものなので、うまく書く、描くことが目的ではありません。

このワークで何が大事なのかというと、自分の頭の中でモヤモヤっとして実体がつかめないような気がした過去の傷を、目に見えるようにして(視覚化)、それを客観的に眺めることで自分の過去を少し冷静に、振り返ることができるようになることです。

もし、うまくいかなかった方は時間をおいてまた挑戦してみてください。

では、お疲れ様でした!

アダルトチルドレンの生き直しのワーク 目次

【はじめに】アダルトチルドレン生き直しのワークに取り組む前に

【1限目】アダルトチルドレンなのかをチェック!

【2限目】あなたが共依存/機能不全家族なのかをチェック!

【3限目】過去、あなたに何が起きたかを具体的に振り返る!

【4限目】心の傷を描(書)いてみるワーク

【5限目】失ったものを悲しむワーク

【6限目】過去にして欲しかったことを置き換えるワーク

【7限目】インナーチャイルドを癒すワーク

【8限目】自分を受け入れ許しましょう

【9限目】これからは自分の人生を歩みましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ